Cytiva

検索のヘルプ

Location:Homeテクニカル情報配信サービスバイオダイレクトメールバックナンバー

このコンテンツはメールマガジンのバックナンバーです。基本的にメールマガジンとして配信されたそのままの内容を掲載しておりますので、以下の点にご注意ください。

  • 製品の仕様、希望小売価格等の情報は配信日時点のものです
  • 製品の販売が終了している可能性があります
  • キャンペーン、イベント、セミナー等は終了している可能性があります
  • Webページの内容が変更されている可能性があります
  • Webページの移動、削除によりリンク先が見つからない可能性があります
  • 法人名、所属、役職等の情報は配信日時点のものです

バイオダイレクトメールを新規に購読希望の方はこちらからご登録ください。
下記以外のバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

Vol. 198:【本日受付開始】毎年人気の卓上カレンダー、先着2,000名にプレゼント!(Cytiva)(2021年1月21日配信)


┏━━━━━━━━━━━━●━━━
┃バイオダイレクトメール
┃(vol.198 / January 2021)
┗━━━━━━━━━━━━━━━●

2021年初のバイオダイレクトメールをお送りいたします。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、毎年恒例の「Cytiva特製卓上カレンダー(3月はじまり)」無料プレゼントや、
Biacore X100のオンラインデモやその他の製品情報、
新しくはじまるBiacoreのメールニュースなど盛りだくさんです。
ぜひ最後までお楽しみください。

≪1月号トピックス≫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■TOP NEWS
・【先着2,000名様に無料プレゼント】2021年度卓上カレンダー

■A Piece of Future, A Piece of Science
・ Meet the People in Japan:マーケティング部長 國枝孝典

■製品・技術
・Mono Q & S販売終了・イオン交換クロマトグラフィーカラム新製品のご案内
・Biacore X100で相互作用解析をはじめよう(オンラインデモ)
・Biacore 30周年記念エコバッグプレゼントキャンペーン
・全血から簡便・高収率でゲノムDNA抽出・精製をする「Sera-Xtracta」
・微生物検査におけるメンブレンフィルター法(MF法)とは?

■Life Sciences Academy
・e-Learningサービス終了のお知らせ

■編集後記
 
 
┏●━━━━━━━━━━━━━━━
┃ TOP NEWS
┗━━━━━━━━━━━━━━━●

■□------------------------------
【先着2,000名様に無料プレゼント】本日より先行受付!
2021年度 Cytiva特製卓上カレンダー(3月はじまり)
----------------------------------
書きやすい紙、大きな記入欄、年度にあわせて使える2021年3月〜2022年3月まで。
毎年恒例、リピーター多数の「弊社特製卓上カレンダー」の2021年度版を、
今年も無料プレゼント!
本日より先行受付を開始いたします。

発送開始は2月中旬ごろを予定しております。
ぜひお早めにお申込みください。

▼2021年度卓上カレンダー申込ページはこちら

※申込ページにあるアンケートへのご回答が応募条件となります
※発送は日本国内の所在地のみとなります
※お申込みはお一人さま1回です(複数応募は無効となります)
※カレンダーがなくなり次第受付終了となります
※発送までに数週間要す場合があります。あらかじめご了承ください

 
┏●━━━━━━━━━━━━━━━
┃ A Piece of Future, A Piece of Science.
┗━━━━━━━━━━━━━━━●

■□------------------------------
Meet the People in Japan 第4弾
マーケティング部長 國枝孝典
----------------------------------
“ともにサイエンスを前に進めることを楽しむ”サイト
『A Piece of Future, A Piece of Science.』の「Meet the People in Japan」では
日本で活動するスタッフを順次紹介しています。

生え抜き女性部長2名に続いて【第4弾】で登場するのは、マーケティング部長の國枝孝典。
アカデミアや他社を経験した中途入社組としてCytivaで活躍するその仕事観、
そしてプライベートでは3児の父として奮闘中!という「今」に迫ります。
インタビューは、こちらから!

▼「Meet the People in Japan」はこちら
 
 
┏●━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 製品・技術
┗━━━━━━━━━━━━━━━●

■□------------------------------
Mono Q & S販売終了・イオン交換クロマトグラフィーカラム新製品のご案内
〜MonoからCapto HiResへ〜
----------------------------------
1982年の発売当初から多くの皆さまにご愛顧いただきましたMonoカラム製品につきまして、
2021年末で販売を終了させていただくことになりました。長らくのご愛顧に感謝いたします。
引き続きMonoカラムをご希望の方は年内にご購入の検討をお願いいたします。

また、代替品としてCapto HiRes(カプト ハイレゾ)カラムをご案内しております。
両製品の違いなど下記でご案内しておりますので、ご参照ください。

▼Monoカラム販売終了日のお知らせ・Capto HiResカラムへの変更方法はこちら

■□------------------------------
【オンラインデモ】
Biacore X100で相互作用解析をはじめよう
----------------------------------
これから相互作用をはじめたい方、たまにしか相互作用測定をしない方、
Biacore X100にBiotin CAPture kitを組み合せることで、
あなたが測定したい実験の多くを最短で立ち上げることができるかもしれません。

Biacore X100は、小スケールの相互作用解析を行うためのエントリーモデルです。
今回のWebinarではソフトや実際の操作の映像も交えながらBiacore X100の測定の流れを解説いたします。
また、このたびずっと使いたいBiacoreを目指して、このBiacore X100の機器をはじめ、
試薬消耗品の価格を見直しましたので、この機会にぜひBiacoreのご活用を検討ください。

▼詳細はこちら

■□------------------------------
Biacore 最新情報満載のメールニュース登録で
30周年記念エコバッグプレゼント!
----------------------------------
Biacoreに関する情報を月一でお届けするメールニュースを配信開始します。
ホテルのコンシェルジュのように、皆さまのお困りごと、ご要望にお応えできる
メールニュースを目指しています。

・Biacoreの製品、ソフトウェアのアップデート情報
・機器を使いこなしていただくためのTips、裏技
・ウェビナー、イベント等のご案内
・頻出のお問合せとその回答

などをお送りいたします。Biacoreをお使いの方はぜひご登録ください。
なお、3月31日までにご登録をいただいた方の中から抽選で180名様に、
Biacore 30周年記念エコバッグをプレゼントいたします。

▼Biacoreコンシェルジュへのご登録、キャンペーンお申込みはこちらから

■□------------------------------
全血から簡便・高収率で
ゲノムDNA抽出・精製をする「Sera-Xtracta」
----------------------------------
ゲノムDNAの純度と収量が気になる、全血から高純度と高品質のゲノムDNAを得たい方は、
ぜひ「Sera-Xtracta Genomic DNA Kit」をお試しください。

●「Sera-Xtracta Genomic DNA Kit」の特長
・200 µLの全血から最大8 µgの高収量
・1.7以上の純度比(A260 / A280)
・簡素化されたプロトコールにより、ほとんどのアプリケーションでRNAse処理が不要
・次世代シークエンシング(NGS)、クローニング、制限酵素消化、PCR、
ジェノタイピングなどの解析手法に対応
・手動および自動化アプローチに対応

▼「Sera-Xtracta Genomic DNA Kit」製品情報などの詳細はこちら

■□------------------------------
微生物検査におけるメンブレンフィルター法(MF法)とは?
メンブレンフィルター法:適切なメンブレンの選択
----------------------------------
メンブレンフィルター法(MF法)とは、メンブレンフィルターを用いて
表面に捕捉された微生物を培養することです。
微生物の有無と数の確認ができるので、微生物検査によく使用されています。
医薬品や飲料水の品質管理における生菌数検査/無菌試験等の生菌数試験に最適な手法です。

なぜMF法は生菌数検査の標準法として使用されているのでしょうか。
MF法の手順、利点、メンブレンの選択の重要性などをまとめました。

▼「微生物検査におけるメンブレンフィルター法(MF法)」詳細はこちら

微生物検査のアプリケーションに適切なメンブレンを選択する際には、
以下の微生物検査のためのメンブレン選択ガイドをご活用ください。

▼「微生物検査用メンブレンフィルター:簡単選び方ガイド」はこちら


┏●━━━━━━━━━━━━━━━
┃ Life Sciences Academy
┗━━━━━━━━━━━━━━━●

■□------------------------------
Life Sciences Academy
e-Learningサービス終了のお知らせ
----------------------------------
弊社Life Sciences Academyのe-Learningサービスをご活用いただき、
誠にありがとうございます。
大変残念ではございますが、2021年3月をもちまして、
サービスを終了させていただくこととなりました。

Life Sciences Academyは、ライフサイエンス研究者の成長と
技術発展をご支援することを目的として運用してまいりましたが、
システムの老朽化などによりサービス継続が困難となりました。

サービス終了に伴い、2021年3月21日(予定)より
e-Learningへのログイン機能を停止し、
3月31日にすべての機能を停止いたしますのでご留意ください。

ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げますとともに、
長きにわたりご利用くださいましたことに心より感謝申し上げます。

なお、オフラインのトレーニングプログラムにつきましては継続してまいります。
引き続きご活用くださいましたら幸甚に存じます。


┏●━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━●

環境が日々変化する中で迎えた2021年。

編者は、といいますと、いろいろと複雑な思いはあれど、
時計の針は進み続けてまいりますので、せめて心は前向きに
未知なる明日を心待ちにできるような年となるよう祈念して年明けを迎えました。

本年も、さまざまなチャレンジをしてまいりたいと思いますので、
バイオダイレクトメールをご愛読いただけましたらうれしい限りです。
今後とも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

さて、Cytiva(日本)のWebサイトのデザインを年末に一新いたしました。
ぜひご覧いただき、ご感想や使い勝手に関するご意見など、
お寄せいただけましたら大変うれしいです。

▼Cytiva Webサイトはこちらから


/////////////////////////////////////////////////////////////////////
Twitter、Instagramでも最新情報をお届け中!ぜひフォローお願いします
■FacebookTwitterInstagram
/////////////////////////////////////////////////////////////////////

次回のバイオダイレクトメールは2021年4月中頃に配信予定です。

※メール文中の製品・キャンペーン・セミナーに関する情報は、配信日現在のものです。
事情により変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※他社製品の価格・性能・比較表現につきましては、メール配信時点でインターネット上に公開されている情報を元にしています。
※掲載されている価格は配信日現在の希望小売価格です。
 (表示価格には消費税は含まれておりません)
 希望小売価格は単なる参考価格であり、弊社販売代理店が自主的に設定する販売価格を何ら拘束するものではありません。
※掲載されている製品は試験研究用以外には使用しないでください。
※掲載されている内容は、予告なく変更される場合がありますのであらかじめご了承ください。
※掲載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です。
※著作権は、グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社、またはその情報提供者に帰属します。
 Webサイト等に転載される場合は、事前にご連絡ください。


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針