ソリューション10

プロセス開発をスピードアッププロセス開発向けソリューション

プロセス開発では、細胞増殖率、細胞密度、生産物の収率・品質などの項目をモニターして最適な条件をスクリーニングするのに時間と労力を要します。

Cytivaでは、お客さまの仕様に合わせた培地やバッファーなどを短納期でお届けするサービスや、pH、塩濃度、添加量など、クロマトグラフィー条件のハイスループットスクリーニング(HTPD)を効率よく実施できるツールを提供しています。

煩雑な工程を省力化する製品を導入することにより、プロセス開発の効率を大幅に改善し、スピードを向上することが期待できます。

アップストリーム

Rapid Response Production(RRP、試作品製造サービス)

お客さまの仕様に合わせた培地やバッファー、溶液類を短納期(通常7営業日)で製造し、お届けするサービスです。
液体製品は10 Lから、粉末製品は500gから対応可能です(RRP製品は非GMP施設での製造となります)。

HyClone Media Optimization Service

お客さまの細胞に適したベースおよびフィード培地をライブラリーの中からセレクションして提案いたします。

ダウンストリーム

High throughput Process Development
(HTPD)ツール

  • PreDictor

    ● ディスポーザブル96ウェルフィルタープレート
    ● 特定容量のレジンを充填済み
    ● 各ウェルボリュームは800 μl
    ● 複数のレジンを充填しているタイプもご用意
    ● 1パック4枚入り(トリプリケートで試験をする場合、128試験分に相当)

  • PreDictor RoboColumn

    ● 小スケール精製用のプレパックカラム
    ● クロマトグラフィーに近い状態での条件検討が可能
    ● 3タイプの充填レジン量(50、200、600 μl)
    ● 添加のタイミングをそろえるため、分注機などと合わせて使用いただくことを想定

  • HiScreen カラム

    ● バイオプロセス用のレジンを充填済みのため、条件検討が可能
    ● ベッド体積が4.7 mlと少量設計でサンプルやバッファー量を削減可能
    ● ベッド高が10 cmでラージスケール精製前の条件スクリーニングに適したサイズ

  • ÄKTA pilot 600

    ● プロセス開発、スケールアップ・ダウン、小規模製造のために開発された高性能のベンチトップ型クロマトグラフィーシステム(GMP対応モデル有)
    ● 幅広い流速範囲(1~1,200 ml/min)をカバー:従来の機器ではできなかった、より大きなカラムや高流速での条件検討が可能(内径 26~ 200 mmのカラムに対応)
    ● 些細な手間やミスを軽減するための工夫:SNAPコネクター、ソフトウェアのグラフィカルなプロセスピクチャー

お問合せフォーム

↑