実績ある過去。そして新たな始まりへ。

GEヘルスケア ライフサイエンスはCytiva(サイティバ)となりました。『プレスリリース(英語)はこちらから

Cytiva

検索のヘルプ

Location:ホームサポート・保守情報ウェビナー

SARS-CoV-2検出のための効率的なウイルスRNA抽出

CONTENTS

SARS-CoV-2(COVID-19)パンデミックの蔓延により、患者や医療従事者を優先的に含む広範な検査をすることが急務になります。最も高感度で信頼性の高い方法はRT-PCR分子スワブテストのままですが、依然として残っている課題の1つは、プロセスのRNA抽出ステップのスループットを上げることです。

Cytivaは、ダウンストリームRT-PCRプロセスと互換性のある自動化可能な高感度ウイルスRNA/DNA抽出プロトコールを提供する「Sera-Xtracta Viral / Pathogen kit」を開発しました。

新開発の「Sera-Xtracta Virus/Pathogen Kit」は、以下のようなニーズに対応しています。

  • 咽頭スワブサンプルからDNA/RNAウイルス抽出または、バクテリアの抽出・精製
  • 簡素化された迅速な核酸精製
  • 低ウイルス量(10 pfu/mL以上)の検出
  • 自動化できるシンプルなプロトコール

このウェビナーでは、COVID-19を引き起こすSARS-CoV-2を検出するテクノロジーおよび、Cytivaソリューションの一つとして「効率的なウイルスRNA抽出法」をご紹介します。

WEBINAR OUTLINE

 Watch on-demand   Recorded 2020年7月8日  30min

講師:Cytiva フィールドアプリケーションサイエンティスト 谷家 貴之

 

※以下よりご登録いただきますとWebinar On-Demandへのリンクをメールにてお送りさせていただきます。
※SafariやFireFoxでご覧いただいている場合、フォームが表示されないケースがございます。その際はChrome等のブラウザでお試しください。