Cytiva

検索のヘルプ

Location:Home会社情報お知らせ・プレスリリース

 

コロナウイルスのパンデミックに対応するために、診断ラボと診断キット開発者は、COVID-19のアッセイの設計、製造、検証をすることが急務になります。
このニーズに応えて、弊社は、材料科学、コンポーネント統合および、サプライチェーンの専門知識を用いてアッセイ開発者を支援し、ファストトラックソリューションに注力しています

診断薬開発に関する詳細はこちら









Sona Nanotech、AvactaとCOVID-19迅速診断キット開発のため提携

弊当社の製品を通じて、COVID-19との戦いもサポートしています。 私たちはCOVID-19診断アッセイ/キット開発に関して30社以上と協力しています。
これまでに、Sona Nanotech、Avactaとの共同で迅速診断キット開発を提携することを発表しました。その他の発表も間近に迫っています。
 

Sona Nanotechと提携の詳細(ラテラルフローアッセイ)

Avactaと提携の詳細(ラテラルフローアッセイ)

Genedriveと提携の詳細(PCRアッセイ)




COVID-19ラテラルフローイムノアッセイ開発ためのテスト用サンプルパック

COVID-19迅速診断キット開発(ラピッドテスト開発)の最初のステップの1つは、「適切な」材料、特にニトロセルロースメンブレンの選択です。 ニトロセルロースメンブレンを中心に、様々な機能が必要なため複数の異なるコンポーネントの組み合わせが必要です。

弊社は、COVID-19迅速診断キットを開発するために、粘液/唾液サンプルに最良の構成要素(サンプルパッド、コンジュゲートリリースパッド、NCメンブレン、および吸収パッド)のサンプルパックを提供しますので、ぜひお試しください。

サンプルをご希望の方は、弊社バイオダイレクトライン(e-mail : Tech-JP@cytiva.com)までお問合せください。





28分で、新型コロナウイルスRNAを抽出・精製キット

SeraSil Mag Virus/Pathogen Kitは、咽頭スワブおよび血液などのサンプルから、ウイルス/バクテリアに由来するRNA/DNAを迅速に抽出・精製するための磁気ビーズキットです。 新型コロナウイルス(COVID19)、インフルエンザA(H3N2)、アデノウイルスの14型および、結核菌由来RNA/DNAの抽出・精製は、テスト済みです。

【特長】

  1. 迅速:従来法(40分~)より迅速、28分で抽出・精製が可能
  2. 高感度:10 pfu/mL低力価のウイルス検出が可能
  3. 簡便:室温保存可能、自動化対応
  4. All-in-one:抽出・精製に必要な試薬がすべて含まれている(96反応数)

* コンポーネント:ビーズ結合/溶解要試薬、洗浄バッファー、SeriSil-Magビーズ、プロテイナーゼK

商品詳細・アプリケーションデータ

サンプル(8反応数)をご希望の方は、下記問い合わせフォームよりお申し込みください。




COVID-19危機対応アップデート緊急事態宣言への対応およびお客さま支援についてワクチンの開発・製造のソリューション


お問合せフォーム
※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。
※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。
お問合せ内容[必須] お名前[必須]  

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。
大学/企業名[必須]
E-mail[必須]
電話[必須] - - (内線
ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問い合わせは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者
個人情報保護に対する基本方針