ソリューション12

バイオ医薬品製造の専門家を育成Fast Trakトレーニング、NIBRTとの取組み、
テスタセンター

国内外の拠点にて、バイオ医薬品製造に関する人材育成を目的としたプログラム『Fast Trakトレーニング』を行っています。

また、2017年にはアイルランドの国立バイオプロセス研究訓練センター(NIBRT)と協働で、新しいトレーニングセンターを設立。バイオ医薬品製造の専門家を養成すべく、アイルランドをはじめとするヨーロッパや世界各国から人材が集結し、シングルユース技術を用いたバイオ医薬品製造のスキルと専門知識をさらに 向上させるプログラムなどを提供しています。

2018年にはスウェーデン政府と協働し、シングルユーステクノロジーを取り入れた4つのパイロットスケール(non-GMP)ラボを要するテストベッド施設(Testa-Center)をウプサラに設立しました。
このセンターでは、大手企業からスタートアップ企業、アカデミアに至るさまざまなお客さまの医薬品上市の加速、ならびに初期のコスト削減のために施設を貸し出すだけにとどまらず、実際のオペレーションを学ぶなど高度な教育機関として活用いただくことが可能です。

『 Fast Trakトレーニング』コース一覧

● 細胞培養プロセス開発コース:動物細胞培養の基礎。実習有り。シングルユース細胞培養装置の実演
● プロセススケールにおける抗体精製コース
● カラムクロマトグラフィー バリデーションコース
● プロセス開発とスケールアップコース
● カラムパッキングとSOP作成コース
● DEV4 Bioprocess scale-up and technology transfer:プロセス開発の後期向け。製造に対してのプロセスデザインおよび最適化
● MEM1 Bioprocessing using membrane separations:クロスフローろ過の技術を用いた、清澄化および脱塩濃縮工程の最適化
● HTPD1 Introduction to high-throughput process development-workshop:HTPDを利用したプロセス開発および最適化

お問合せフォーム

↑