●迷光を採りにくい可動共焦点レーザー走査方式による検出
●標準7枚からの光学フィルター全自動変更による検出
●冷却式PMTによる低ノイズ検出、ケミルミネッセンスの検出も可能
●4励起レーザー光(457,488,532,633 nm)による測定が可能(9410, 9400)
●ImageMaster 2D Platinum標準装備

バリアブルイメージアナライザーTyphoonは幅広いアプリケーションをたった1台でカバーすることができる画像解析システムです。従来のストレージフォスファテクノロジーによる放射性同位体の検出から多重蛍光検出までさまざまなサイエンスシーンでお使いいただけ、Ettan DIGEシステムへのアップグレードも可能です。

お客さまレビュー・データ紹介はこちらをご覧ください。


※後継品はTyphoon FLAシリーズをご利用ください。

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針