●GST融合タンパク質の発現から精製まで

GST 融合タンパク質発現、精製のためのベクター構築、培養・発現、精製、検出など一連の工程を網羅しています。

英文ハンドブック(一部を除く)は本社webからPDFファイルをダウンロードいただけます。
→ 本社webページ

ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
Handbook GST Gene Fusion System(和訳、2002年発行) 1 冊 72HB0701 販売終了

注) 一般書店、大学生協ではお取扱いしていません。弊社販売代理店へご注文ください。

詳細情報

項目

  • 目次

第1章 概要
 発現方法の選択

第2章 pGEX発現ベクターへのクローニング
 pGEX発現ベクター
 宿主大腸菌株
 インサートDNA
 操作手順の概要

第3章 発現のモニタリング、培養の至適化および大量培養
 手順の概要
 封入体として発現させる利点

第4章 GST融合タンパク質の精製
 アフィニティークロマトグラフィー製品の選択
 GST融合タンパク質の精製に関する全般的注意事項
 精製装置の選択
 精製操作の概要

第5章 GST融合タンパク質の検出
 手順の概要

第6章 プロテアーゼ消化によるGSTタグの除去
 操作手順の概要

第7章 応用例
 精製
 精製および消化
 GST融合タンパク質の検出
 トラブルシューティングガイド
 タンパク質の発現
 精製および検出
 検出
 消化

Appendix

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針