●XY方向はもちろんのこと、Z方向の超高解像度観察も可能
●高速3D-SIMにより、超高解像での生細胞イメージングも可能(特に速いイベント)
●低価格、省スペース、暗室要らず

3D structured illumination(3D-SIM)技法を用いた超解像度イメージングシステムです。従来の顕微鏡の光学的分解能限界を超えて、488 nmの励起光使用時に最高でXY軸方向分解能120 nm、Z軸方向340 nmの分解能を実現しました。細胞は細胞骨格や各種オルガネラなどからなる複雑な立体構造をとります。DeltaVision OMX SRシステムは、XY軸方向はもちろんのこと、Z軸方向への構造化照明(structured illumination)を作成することで、XYZ軸方向への超解像度撮影が可能となりました。また、1 μmの厚さを最速0.8秒で撮影することが可能で、ダイナミックに運動する細胞の立体情報を得ることができます。これにより、固定細胞はもちろんのこと生細胞でも細胞内構造物や神経突起などの微細構造物の撮影および詳細な解析が可能になります。

関連製品

関連情報

項目

  • 仕様
  • カタログ(PDFファイル)
  • 補足イメージ

DeltaVision OMX SR サイズ(W×H×D)

864×1,575×991 mm

DeltaVision OMX サイズ(W×H×D)

顕微鏡筺体:1,692×1,840×1,016 mm
レーザーおよび画像処理機器筐体:1,689×1,840×876 mm

DeltaVision OMX SR カタログ(英語版)

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針