●ISO9001:2008認可施設において、cGMPガイドラインにしたがって製造
●幹細胞研究用

Stem Cell 研究用の試薬や培養液であるHyClone AdvanceSTEMシリーズ製品は、未分化細胞の維持ならびに分化を指標に開発されました。従来、マウスES細胞(Murine Embryonic Stem Cells)の培養にはDMEMが使用されていますが、B6マウス由来のES細胞を、IMDM4SC培地を用いてフィーダー細胞(マウス胚性繊維芽細胞)と培養すると、増殖率が高くなります。さらに、Low OSMO-DEMはマウス胚組織とほぼ同等の浸透圧条件になるように調製されています。

HyClone AdvanceSTEM Serum Replacement
AdvanceSTEM Serum ReplacementはマウスES細胞の多分化能の維持を指標に開発された血清代替品です。
LIF(leukemia inhibitory factory)を含んでいないので、マウスES細胞の培養には別途LIFを添加する必要があります。
AdvanceSTEM Serum Replacementは培地に15~20%添加してください。
フィーダー細胞(マウス胚性繊維芽細胞)の維持培養にはおすすめしません。

HyClone AdvanceSTEM Low Osmo DMEM
AdvanceSTEM Low Osmo DMEMは、マウス胚組織とほぼ同等の浸透圧になるように調製された培地です。本製品は、マウスES細胞の増殖と多分化能維持を指標に開発されました。 AdvanceSTEM Low Osmo DMEMを用いてマウスES細胞を培養すると、細胞株によっては、従来のDMEMを用いた培養に比べて2倍以上早く増殖する場合があります。適切に培養されているかどうか、毎日顕微鏡で観測されることをおすすめします。
血清の代わりに、AdvanceSTEM Serum Replacementの併用をおすすめします。
AdvanceSTEM Serum Replacementは培地に15~20%添加してください(30%以上の添加はおすすめましません)。
LIF(leukemia inhibitory factory)を含んでいないので、マウスES細胞の培養には別途LIFを添加する必要があります。
フィーダー細胞(マウス胚性繊維芽細胞)の維持培養にはおすすめしません。

HyClone Embryonic Stem (ES) Cell Screened Fetal Bovine Serum, U.S. Origin
ES細胞を未分化状態で維持することは重要で、従来、研究者は複数のロットからES細胞に適した血清をスクリーニングする必要がありました。HyClone ES Screened FBSは、ES細胞が多能性を維持しながら効率よく増殖させることのできる血清としてスクリーニングされている製品です。

ご注文情報

製品 包装 コード番号 価格(円)
LM, AdvanceSTEM ES Qualified 1M HEPES Solution 100ml 100 ml SH30851.01 7,000
LM, AdvanceSTEM Serum Replacement 500ml 500 ml SH30874.03 受注停止品 62,000
US ES Screened FBS-Characterized 100ml [New] 100 ml SH30071.02E 19,900
US ES Screened FBS-Characterized 500ml [New] 500 ml SH30071.03E 69,500
US ES Screened FBS-Characterized 100ml, Heat Inactivated [New] 100 ml SH30071.02EH 21,000
US ES Screened FBS-Characterized 500ml, Heat Inactivated [New] 500 ml SH30071.03EH 70,800
US ES Screened FBS-Defined 100ml 100 ml SH30070.02E 在庫限り 27,900
US ES Screened FBS-Defined 500ml 500 ml SH30070.03E 在庫限り 116,000

詳細情報

項目

お問合せフォーム

※よくあるお問合せとご回答(FAQ)は「こちらで»」ご覧いただけます。

※ファイルを添付してのお問合せは、お手数ですが「Tech-JP@cytiva.comまでメールにて」お問合せください。

- - (内線)

注)機種依存文字(①、② など)は使用できません。

ご記入いただく個人情報は、当社製品・サービスの提供及び販売促進、当社製品に関する情報の収集・分析及び提供、新製品・新サービスの研究開発等並びに市場調査のために利用します。当社は個人情報を業務委託先に預ける場合がありますが、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に従い、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。個人情報に関するお問合せは総合お問合せ窓口(03-5331-9336:営業日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)にて承ります。
グローバルライフサイエンステクノロジーズジャパン株式会社 個人情報管理責任者

個人情報保護に対する基本方針